Porsche Parade 2018 (3)

おはようございます。

今日は月一度ある異業種の会合なんですが、今回はボーリング大会になりました。

ボーリング・・・・・・、果たして何年振りだろう?

張り切り過ぎて身体を傷めないようにしないといけませんね。

さて、ポルシェパレードの続きです。

日本のポルシェクラブ会員は現在1100名を超えているそうで、ポルシェパレードに参加したくても

限定台数が決まっているので参加できない人もいるそうです。

今年の参加台数は300台を超え、参加人数は400人以上となっていましたので

パーティ会場は端から端までテーブル席が埋まっていました。

356ホリデーの運営を2度経験していますが、これだけ人が多いパーティを開く事を考えると

怖くなってしまいます。

ポルシェクラブの場合は運営をイベンターに任せて開催しているそうです。

ここまで人が多いと私もそうしたくなります。

しかし凄い人数の参加者で、参加できなかった人の事を考えると、参加させて頂いて有難かったです。

テーブルにはポルシェ社70周年のロゴが描かれたナプキンがありました。

このナプキンとメニュー表はしっかり持って帰ってきました。

ポルシェAGから来ていたマティアス・メナー氏がスピーチしていました。

スピーチの中で、私も在籍している356クラブの会長が日本からドイツ・シュツットガルトまで

自走するチャレンジの事を言ってくれました。

クラブ名、氏名、車種などは伏せていましたが、ポルシェでチャレンジしている事は伝えてくれました。

この事が話された後、400人以上いるパーティ会場はザワザワしていました。

この瞬間ちょっと感動しましたよ。

ちなみに、4月21日から日本を出発し1953年Pre-A356で現在はラトビアまで走りました。

デザートにはホワイトチョコレートにPORSCHEの文字が書かれた可愛いケーキが出されました。

多分ケーキの下はハートが描かれているんでしょうね。

パーティでは、支部別デコレートステッカーの表彰やコンクール・デ・レガンスの表彰、

その他各賞など発表があり、選ばれた支部で盛り上がっていました。

パーティ後、ポルシェジャパン(株)七五三木 社長の所に行って少し話をさせてもらいました。

いつも気さくに接して頂けて光栄に思っています。

話は356クラブの会長が行っているチャレンジの話を始め、クラシックポルシェの話などで

とても楽しい話をさせて頂きました。

今回お世話になったポルシェクラブ東大阪支部のメンバーと記念撮影をしました。

マティアス・メナー氏とそれまで話をしていた七五三木 社長も一緒に撮影しました。

良い記念写真になりました。

(クラシックフォース)

カーバッジ・カーグッズ・ワッペン・ステッカーなどを紹介しております。

(株式会社 武藤商店)

名入れカレンダー・名入れタオル・うちわ・扇子など扱っております。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コメントは受け付けていません。