Attached Halda T-gear and cable.

おはようございます。

昨日の夜は、会社がある企業団地の経営交流会のメンバーで新年会を行いました。

最近よく食べる機会が多いのも影響しているのでしょうが、

朝起きて数時間経ちますけど、まだお腹がパンパンです。

今日のランチはサラダだけでもいいかもしれません。

風邪ではないと思うのですが、口の周りに吹き出物が出来そうな予感がするので

チョコラBBを買ってこようと思います。

さて、4日(日曜日)に大阪から帰ってきて、少しの時間でしたが356を触りました。

昨年グローブボックスに取り付けたハルダ・ツイントリップを使えるように

Tギアとケーブルを取り付けました。

T-ギアは356で使用されていたV-14 (8-1)を使います。

スピードメーター・ケーブルを外して、スピードメーターとケーブルの間にT-ギアを取り付けます。

そして、T-ギアからツイントリップへとケーブルを繋ぎます。

ケーブルの固定はUピンを使います。

取り付けが出来ましたので、後日テスト走行をして計器の動きと距離の誤差を調べます。

スピードメーターの距離とツイントリップの距離に誤差がでたら、

ツイントリップのギアを替えて調整します。

またテスト走行をするのが楽しみです。

(クラシックフォース)

カーバッジ・カーグッズ・ワッペン・ステッカーなどを紹介しています。

(株式会社 武藤商店)

名入れカレンダー・名入れタオル・うちわ・扇子などを扱っております。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コメントは受け付けていません。