Porsche 356 holiday in Kyoto 2016 (P1)

おはようございます。

先週の土日、ポルシェ356ホリデー・イン・京都 2016に参加してきましたので

今週は356ホリデーについて紹介します。

イベント紹介の前に、今回の356ホリデーを用意していただきました356クラブ・関西支部の方々、スタッフ、

またご協力していただきました皆様、本当にありがとうございました。

大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。

10月29日、AM7:00に岐阜から参加のメンバーと養老SAで待ち合わせだったので

ちょっと早い時間でしたが、AM5:30に家を出発しました。

AM6:30頃には養老SAに着きゆっくりコーヒーを飲んでいると、AM7:00近くに356B(T-5)と356Cが集合し

中部支部のメンバーと集合する大津SAに向かいました。

AM8:30頃約10台のクラシック・ポルシェが集合し、会場の京都・宝ヶ池公園に向かいました。

AM9:00から受付が始まり、全国より356が続々と集まってきました。

久しぶりに356仲間や初めて見る356があり、時間が経つ度にワクワク感が沸いてきます。

会場では、コンクール・デ・レガンスを始め、人気投票、展示などが行われました。

受付ブースでは、今回のイベントを記念したジャケットやT-シャツ、カーバッジ、缶バッジ、ストラップなど

356ファンにはたまらないグッズの販売もありました。

コンクール・デ・レガンスでは、レストアされた国内最高レベルの356がコンクールに参加しました。

今回のコンクールでは、ジャッジメンとして少しお手伝いさせて頂き、私なりに細かく356を見させて頂きました。

年式に合った部品を使っているか、車両の状態、レストアの仕方などをチェックしていきました。

その審査対象には、マニュアルや工具も含まれています。

今回見せて頂いた1953年356Pre-A カブリオレと1956年356Aは本当に素晴らしく綺麗でした。

本日はこの辺りで、また明日に続きます。

(アンティーク・カフェ)

カーバッジ・カーグッズ・ワッペン・ステッカー・アジアン雑貨などを紹介しています。

(株式会社 武藤商店)

名入れカレンダー・名入れタオル・うちわ・扇子などを扱っております。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">