Porsche Center Bangkok(2)

おはようございます。

今日の朝は、ちょっと風が強くや半袖ではちょっと肌寒い朝になりました。

そういえば、昨日の夜稲光があり、突然雨も降ってきました。

ちょっとずつ夏に近づいているんでしょうね。

まだ、夏の前にジメジメの梅雨が待っておりますけど・・・

昨日FBで見たルノーの画像なんですけど、どことなくケイマンの様な感じがします。

「A」のマークもあるのでアルピーヌなのかな?

さて、話は昨日の続きになります。

「ファクトリーに修理が終わった356がありますよ」とスタッフのソラビッチさんが教えてくれたので

ポルシェ・センター・バンコクに行ってファクトリーの見学をさせてもらいました。

ファクトリーに入るとPre-Aが待っていました。

1953年?もしくは1954年なのかな?

まさかPre-Aがあるとは思いませんでした。

さすが、1950年代から長きに渡りポルシェと関わって来ただけの事はありますね。

残念ながら、プレートの番号は剥げていて見えませんでした。

珍しい右ハンドル仕様でした。

室内には、違和感なくクーラーシステムが付いていました。

ダッシュボードにピッタリのサイズのクーラーってあったんですね。

何かの流用ですかね?

しかし、1年中暑いタイではクーラーは欠かせません。

そして12Vに変換され、エンジンルームにはクーラー用のモーターが設備されていました。

ちょっとビーハイブ・ウィンカーの位置が違う? かな・・・?

タイでもPre-Aが走っているんですね。

中国・上海やベトナム・ホーチミンのポルシェ・センターにも行きましたが、356どころかナローさえもありませんでした。

日本以外のアジアで356が見れたので、かなり興奮しました。

それでは続きは明日・・・

アンティーク・カフェ

カーバッジ・カーグッズ・ワッペン・ステッカー・アジアン雑貨などを紹介しています。

株式会社 武藤商店

名入れうちわの受付を開始しました。企業アピールや各種イベントにお勧めです。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コメントは受け付けていません。