ポッコリ・・・

おはようございます。
今日で8月も終わってしまうんですね。
もう明日から9月だなんて、やっぱり1年間は早く感じます。
しかし、9月ともなると言うのに暑いですね。
天気予報では1週間先までずっと晴れマークが付いていましたから、ずっと暑いままなんでしょうね。
今年は秋ってあるんでしょうか・・・?
an
  ↑
昨日のブログの最後に「ショックな事が・・・」と書きましたが、それは何かと言うと、タイヤを外すためにリフトに上げる時に発覚したのですが、シャーシに穴が空いていました。
小さい穴かと思いきや、これがかなり大きく、
手で親指と人差し指でOKマークを作ったくらいポカ~ンと
空いていました。
写真でも錆びている部分が見えると思います。
という事で、即入院となったわけです。
今見えている部分はOKマークくらいなんですが、
実際修理する時はかなり大きな穴を開けないといけません。
そして、左側もこうなっていると言う事は、右側も同じ事が言えるんじゃないかと・・・トホホ・・・。
でも、しっかりメカさんが直してくれるので安心しています。
直してもらえば、また長く走れますからね。
いい方向で考えましょう。
antique-cafe
  ↑
カーバッジ・カーグッズ・ワッペン・ステッカー・雑貨
などを紹介しています。
株式会社 武藤商店
  ↑
カレンダー・うちわ・扇子・トロフィー・ギフトなどを
取り扱っております。
トイ・ストーリー3
カート・ドライバー 周平君

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

ポッコリ・・・ への6件のコメント

  1. hiro356 より:

    酸素が有る限り錆との戦いですね!腐りは見えてる部分よりもかなり広い範囲で腐ってますから、でも早くに発見出来て良かったですネ!何でも早い事に越した事は無いですから、しっかり直してガンガン走って下さい。

  2. Gmund より:

    hiro356さん
    50年以上も前の車なので、こういうのも付き物ですね。発見した時に修理しておかないと広がるばかりですから、発見できて良かったと思っています。

  3. 赤の’57 より:

    早期発見、早期治療が長生きの秘訣。
    人間と同じですね!!
    私のカルマンも先日下回りをじっくり見る機会があったのですが、とりあえず大丈夫なようです。
    シャシーよりもボディの下回りがヤバイです…。

  4. Gmund より:

    赤の’57さん
    知った時から、しっかり付き合っていかなければいけませんね。
    それを知らない振りしていると、大事になるかもしれませんからね。
    人間と良く似ています。
    日本は湿気大国なので、気を付けないといけませんね。

  5. 356 より:

    修理レポート キボンヌ

  6. Gmund より:

    356さん
    次のブログでね。