奥飛騨イベント(2)・・・

今日もいい天気ですね~。
今週に入ってから深夜になると少し肌寒い気がして、長袖を着て寝ています。
でも、このくらいがちょうどいいです。
ちょっと肌寒いくらいで、長袖が着れるくらいの方が過ごしやすいですね。
さ~て、先週末に開催したポルシェ356クラブ・奥飛騨1泊ツーリング・イベントのレポートにしましょうか!
開催されたのは9月20~21日の2日間です。
参加者は48名、集まった356も25台程でした。
9月20日中部地方は台風一過ということもあり、スカッと暑いくらいに朝から晴れていました。
天気予報でも、この日は夏の様に暑くなると言う事でしたので、
天気には恵まれていると思い、仲間との集合場所の東海北陸道・
長良川PAに向かいAM10:00頃に家を出ました。
PAに着いてみると、すでに中部支部長のSさんとYさんが来ていました。
話をしながら、昼食を食べているとPM12:00前には7台の356が集合し
奥飛騨に向けて出発です。
私達、中部支部は今回運営スタッフになるので、少し早めに現地に着いて色んな用意をする事がありました。
途中まで気持ちよく走っていたのですが、高山の手前の清見の辺りから雨が降り出し、現地の奥飛騨・平湯に着いた時には完全に天候は雨になりました。
山の天気は、なかなか読めませんね。
PM2:00過ぎに、今回お世話になる「平湯館」に到着し、ロビーの1部を借りてスタッフが記念品の用意や受付の用意を始めました。
PM3:00頃になると、参加者が到着し受付開始です。
受付

受付では記念品のショルダーバックや今回のスケジュール表が渡されました。
バックやバックの中の記念品などについては、後日紹介しますね。
受付後参加者はPM6:00から宴会が始まるので、それまでは温泉に入ったり仲間とポルシェ談義をしたりと自由時間です。
じゅえん

PM6:00から宴会開始です。
会長挨拶

356クラブのA会長さんの挨拶です。
旅館という事もあり、浴衣で来ている人も何人かいましたね。
自己紹介

関東支部長の乾杯、関西支部長の挨拶の後、食事が始まりましたが
食事の最中に、初めて会う人もいると思いますので自己紹介のコーナーがありました。
写真で話しているのは、某車雑誌出版社のE君です。
彼は今年356Aを購入したそうです。
取材を兼ねて、今回のイベントに参加してくれました。
プレゼント交換

PM8:00頃からプレゼント交換会を開きました。
これは、参加者が一つずつ何か品物を持ってきて、くじを引き出た番号の品物を貰っていくというアトラクションです。
中部支部長のSさん、張り切って司会をやっていますね~。
舞台に置いてある品物が、参加者が持ってきた物です。
私が持っていったのは今回の中で一番大きくて、持って帰るのに
迷惑だったのではないでしょうか・・・?
それも狙いなんですけどね・・・。
ジャンケン大会

プレゼント交換に引き続き宴会最後のアトラクションは、
今回もポルシェ・ジャパンに協賛していただいたポルシェ・グッズをかけてのジャンケン大会です。
ポルシェ・グッズになるとみなさん目の輝きが違ってきますね。
手伝いをしていましたので写真が無いのですが、結構盛り上がっていましたね~。
今回のイベントも記念品やプレゼント交換、ジャンケン大会という感じで、盛り沢山でしたね~。
PM9:00頃、楽しい宴会もお開きで、その後は部屋に帰って仲間と夜遅くまで話したり、温泉に行ったりと楽しみました。
ちなみに私はというと、お茶を買いに行ってロビーで
「ご苦労様~」
と声を掛けてくれた、K関西支部長と1時間くらい話をしていたり、
部屋に戻ってみると、宴会場になっているので夜中まで話をしたり・・・。
宴会時にサプライズ・イベントとして
「次の朝、AM5:00から早朝ツーリングしましょうか?」
とアナウンスしましたが、AM4:30に起きて見ると完全に雨・・・。
一応ロビーに行ってみるとZちゃんとMさんが用意をして来ていました。
しかし、この雨では中止です・・・。
2日目、AM8:30にドライバーズミーティングを行うので参加者には
ロビーに集まっていただきました。
ツーリングと高山散策の予定を変更し、雨が降っているので旅館で一旦解散し、その後は希望者のみツーリングと高山散策をしました。
晴れていたらツーリングコースは最高だったのにな~・・・。
今回のイベントは天気が悪くなってしまったので、2日目の予定が
変更になりましたが、旅館でゆっくり仲間と話が出来るってもの
なかなか楽しかったですね。
参加してくれた皆さん、悪天候の中、ありがとうございました。
スタッフとして色んな係りをやってくれたクラブ員の方や同伴者の方、ビジターなのにスタッフとして手伝いをしていただいたYさん、
何度も現地に行って打ち合わせをしていただいた、中部支部長始めスタッフの方々、お疲れ様でした。
そして、今回も沢山の協賛アイテムを協力していただいたポルシェ
ジャパンさん、本当にありがとうございました。
皆さんの協力があってイベントが大きなトラブルも無く終えることが出来ました。
本当にありがとうございました!
また、明日もこのイベントのネタですので・・・。
カーバッジ(1)
  カーバッジ(2)
  カーバッジ(3)
シートベルトなど・・・
ドライビング・グローブ

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

奥飛騨イベント(2)・・・ への18件のコメント

  1. 356 より:

    356の写真が1枚もないぞ(^^)

  2. kozou より:

    写真が無いすけど・・。台数多かったんすね・・いーなー。 

  3. Gmund より:

    356さん
    356の写真はまた後日。
    もったいぶっちゃおうと思ってさ。

  4. Gmund より:

    kozouさん
    356さんと同じツッコミですね~。
    天候がイマイチだったけど、結構台数は多く集まってくれました。
    いや~、ありがたいですね~。
    356の写真は、また後日ね。

  5. 356b61 より:

    356の写真が無いね(^^;)
    もう1回ツッコンでみた!
    次はモテギですか?

  6. 赤の’57 より:

    あれえ?356の写真が…ってしつこい?
    賞品たくさんで豪華ですね~。
    今でもTシャツ、短パンで寝てます。

  7. Gmund より:

    356b61さん
    まぁ、まぁ、そう急がないでって。
    せっかちなんだから~。
    その時期は子供が産まれそうなんで行けないと思いますが、今年の「モテギ」はポルシェ特集の2日間なので、時間があれば是非遊びに行ってきてください。

  8. Gmund より:

    赤の’57さん
    協賛アイテムは沢山協力していただきました。
    それが何だったかは後日紹介しますね。
    あっ、私この夏から布団をかぶって寝ていないです。
    だから、寒いのかな~?

  9. 歩瑠(ぽる) より:

    歓迎 ポルシエ356クラブ様 がいいですねぇ~~~^^
    宴会につきもののコンパ嬢の写真が1枚もないぞぉ~~~^^

  10. Gmund より:

    歩瑠さん
    以前、旅館を借りてイベントをやったときに、
    「宴会のステージにバナーを作りましょうか?」
    ときかれたので、頼んでみたら墨で手書きされた文字だったのですが、墨が垂れていて恐怖映画の看板みたいになっていました・・・。
    笑えたからいいけどね・・・。

  11. MACKY'S より:

    初めまして。
    私は21日の15時頃から平湯付近に居ました。残念ながら356は一台もお見掛けしませんでした。
    22日の朝9時頃も雨降りで、かなり寒かったです。道路に設置されている外気温度表示は14℃でした。

  12. TJ より:

    大人の集まりだけにみなさん自分をさらけ出す1歩手前の緊張感がいいんじゃないですか!!・・・笑

  13. sawacchi より:

    冬でも、Tシャツとパンツで寝てます。
    (布団は掛けますが。)
    職場で忘年会が下火になって来た時に、景品が当たると言う、
    パターンを始めてみたら、今は普通に実施されてます。
    最近は、泊りを復活させたい様ですが、これは行きたい人だけですね。
    (あれ?話の内容が変わってしまいました。)

  14. イトヤン より:

    寝る時は全裸です(笑)
    シィーツの肌触りが大好きです
    雨のお陰でゆっくり皆さんとお話出来、親密な関係になれたんじゃ(微笑)
    もしかしてプレゼント交換会
    大きい荷物と言えば邪魔になってる桃ヘルメットですか(笑)

  15. Gmund より:

    MACKY’S さん
    初めまして。ブログを見ていただき、ありがとうございます。
    私達は、今回旅館に直接集合だったので、あまり外を走っている356はいなかったかもしれません。
    あの辺りは真夏でも、夜になると20度くらいです。
    雨が降ると、肌寒いですね。

  16. Gmund より:

    TJさん
    今の所、横〇ンとかがあった報告とかは無いですけどね。

  17. Gmund より:

    sawacchi さん
    イベントや何かの会って、盛り上がったり下火になったりで、長くテンションを継続していくのって
    難しいですよね。
    盛り上がって、楽しくしたいという気持ちはみんな一緒だと思いますが。

  18. Gmund より:

    イトヤンさん
    おっ、全裸ということは、ガクト・スタイルなんですね。
    大きな荷物はボックス入りのポスター4枚組です。
    356のリアシート部分目いっぱいの幅です。
    こういう時って、ちょっとイタズラしたくなっちゃうんです。