イエロー・・・

昨日のニュースで私が学生の頃に起きた事件の犯人が死刑執行されたと知りました。
あの事件は当時衝撃的で、今でも当時の色んな事を憶えています。
それまであった事件では無かったような事が多くあったので、
犯人にも興味があり、後に「羊たちの沈黙」のモデルとなったプロファイラーの本などを読んだりしました。
10年位前までは、その犯人が「特殊な精神の持ち主」だったので、
死刑されず資料として生かされるんじゃないかと噂がありました。
しかし、現在では先日秋葉原で起こったような事件など理解に苦しむ事件が多発し、「特殊な精神の持ち主」も珍しくない現在に置いて彼はもう資料的にも必要が無くなったのかもしれません。
報道では執行された事が「判決が決定してから異例の早さ」とありましたが、被害者の家族としては判決が出る20年は長すぎるくらいでしょうね。
まっ、そんなことより、先日(15日)のお昼に多少時間がありましたので、こんな事をしていました。
フォグ(1)

こちら、マーシャルのフォグランプ。
購入してから1年くらいが経過していると思いますが、未だに使っていません。
それというのも、本当はイエローレンズにしたかったからです。
もしくは、イエローバルブに。
そうなってから付けようと思い、このフォグに合うイエローレンズやイエローバルブをずっと探していましたが今まで見つかりませんでした。
(デブでも早いんだ!さんにはイギリスなどにも問い合わせてもらいましたね。ありがとうございました!)
じゃあ、「無い物はしょうがない」って事で
「クリアバルブをイエローに塗っちゃおう!」という事にしました。
フォグ(2)

バルブを取り出してみると、特殊なプレートが付いています。
思いっきりクリアバルブですね。
フォグ(3)

オートバックスなどで売っている専用のスプレーです。
これで、さっと塗装します。
フォグ(4)

塗装するとこんな感じです。
けっこう濃い色になりました。
なかなか良さそうじゃないですか。
フォグ(5)

バルブをケースに戻し、フラッシュ撮影した写真です。
なかなかイエローになっていますよね。
雨の日や霧が発生した時なんかは、イエローの方が見やすく相手からも発見しやすいので安全ですよね。
このフォグランプはビートルに現在付いている物と交換しようと思っています。
また取り付けたら報告しますね。
☆カーバッジ(新入荷しました!更新しましたよ!!)
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200805090000/
☆シートベルト
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200805010000/
☆クレストステッカー
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200804210000/
☆ラゲッジストラップ
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200804020000/
☆キーフォブ(最後の1つです)
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200801210000/
☆うちわ
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200805120000/
☆音楽部
小学6年くらいの時からライブを見に行きだして、今まで見に行けずに後悔しているのが「デビッドボウイ」と「JAPAN」です。
今回は後者のJAPANなんですが、見にいけなかったライブで解散が決まりラストになってしまいました。
その後ビデオでは、その時のツアーを見たりしましたが、やっぱりライブじゃないとね~・・・。
友人とかは見に行っているんですよね~。
そういうのに限って「あれは良かった~!」となる訳です。
ちなみに私もニルヴァーナを見に行っていまして、みなさんには
「とてもいいライブだった」と言っていますよ。
http://jp.youtube.com/watch?v=35trBS-LWok

ちゃんと生演奏でやっていますね~。
土屋昌巳もかっこいいですね。
ワールドツアーにさんかしていますからね~。すごいもんです。
この頃彼のバンド「一風堂」の「すみれSeptember Love」が流行っていてベストテンなんかで、よくロンドンからの中継とかってありましたよね。
ミックカーンのマリオネットのような動きもいいですね。
スティーブジャンセンはよく高橋幸宏のツアーでも叩いていましたね。
で、デヴィッドシルビアンのギターはエフェクター無しの直で繋いだ様な音がしてますけど、それって有りなんですかね~?

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

イエロー・・・ への12件のコメント

  1. 赤の’57 より:

    私もよく覚えています。
    江東区の少女が誘拐された時、その現場の近くに住んでいたので、刑事が聞き込みに来ました。
    テレビドラマじゃありませんから、普通のおじさんでしたが。
    あの手の事件が珍しくなくなってきた今の時代、ほんとうにどうなっているんでしょう…。

  2. Gmund より:

    赤の’57さん
    私の部屋にも音楽や映画のビデオが沢山ありましたので、友人には「M君の部屋」とか言われていましたけど、あそこまでじゃなかったですね。
    しかし、最近の「精神鑑定」で刑がが軽くなっているのってどうなんでしょうね?

  3. るうふ より:

    死刑まで20年とはホント長いですね。
    遺族の方々の中には判決を聞く前にお亡くなりになられた方も居るかも知れません、そういう方はホント無念ですよね。
    僕もA君にフォグが欲しいです、6V対応のモノを探しております。後ブレーキランプも大きいのが欲しいなぁ~と思ったり。K先生のリアのブレーキランプに惚れちゃいました、おっぱいは見にくいですが凄く大きく明るかったもので。

  4. Gmund より:

    るうふさん
    両方共海外からなら入手は可能ですよ。
    あとはボッシュにするのかヘラーにするのか、
    年代をあわすのかといったところとデザインですね。
    そうそう、ステーも考えないといけませんね。
    こういう物を長く探してみるのも楽しいもんです。

  5. 歩瑠(ぽる) より:

    あっ!
    「ブレーキランプ片方切れてるよ~~~」
    って Gmundさんに教えてもらったんでしたねぇ~~~
    後に知ってる人いると安心です!!!
    知らない車だと 薄いブレーキランプに築くか不安です!!!(^_^;)

  6. TJ より:

    死刑が確定してから執行するまでの期間は4年でも遅いような気がします。確定から執行までの間になにがあるのでしょう!?
     それとよく『そのときの精神状態が・・・』と精神鑑定していますが、理由もなく人を殺している人なんですから精神鑑定する以前に『異常』としか考えられないですね。
    やはり以前オレンジ色のバルブでW数が特殊で色を塗りました。W数が大きいと塗料を時々チェックしたほうがいいですよ。熱で剥がれることがあるので!!

  7. Gmund より:

    歩瑠さん
    「ウインカー点いてないよ」「スモール死んでるよ」など、よくある話です。
    私も少し前にブレーキスイッチが寿命を迎えていましたけど、自分じゃ分からないですからね~。
    で、直しましたか~?

  8. Gmund より:

    TJさん
    「執行される日に連れて行かれても、ピンときていなかったようです。そんな人を執行しても無意味だと思います」
    と、どこかの教授が言っていましたが、だからって執行しないのはおかしな話だと思います。
    なんで刑が確定してから何年も執行されないのかが不思議です。
    「精神鑑定」とは言いますが、殺人をする時点で精神はすでにイカれています。
    そうそう、熱で剥がれる事があるんですよね。
    たまにチェックが必要ですね。

  9. イトヤン より:

    イトヤン家のセブン君もブレーキランプ力一杯踏まないと点灯しません(笑)
    M被告、骨食べた人でしたね あれから20年ですか
    報道はその時は毎日騒ぐのに新しい事件があると次にいっちゃいますね
    昔 飛行機逆噴射したパイロットいましたけど今はどうしてるのかな、当時は騒いでいたのに

  10. Gmund より:

    イトヤンさん
    旧車って事で許してもらえるでしょうね。
    「まっ、古いからしょうがないよね」って。
    さすがにアキバの事件は驚いたけど、知る方もいつもの事で麻痺しちゃっていますね。
    アキバ事件でバラバラにしてトイレとかに流しちゃった事件が薄らいでいますからね。
    それじゃいけないんですけどね。

  11. sawacchi より:

    ほぉ、「FBI心理捜査官」を読んだんですね。
    2は内容が、薄かったですけど。
    (私も、読んでたりして。)

  12. Gmund より:

    sawacchiさん
    「FBI心理捜査官」はなかなか面白かったですね。
    その後の二番煎じ的な本は読んでいませんが。
    こういう事については、ぽんこさんが結構詳しかったりしますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">