永眠・・・

連日、ロス疑惑の報道がこんなにも注目され放映されているのを見ると、何か80年代に戻ったかのように思えてきます。
友人からもメールで
「良く見ると○江←(嫁さんです)も映ってるね」
と来る始末。
当時は携帯メールなんてなかったけど、もし当時あったとしたら
メモリがいっぱいになるくらいこの話題で送っていたかも・・・。
でも、考えてみると20代の人とかってこの事件のこと知らないんですよね。
サッカー代表の平手選手なんかは「カズさんが逮捕?」って驚いていたみたいですからね。
確かに名前だけ聞けば同姓同名ですから、そんな人も多かったでしょうね。
どなたかのブログで読んだのですが、ポールフレールさんが91歳で
永眠したそうです。
ポールフレール(本)

サーキットを走る事になって、356乗りの先輩から
「この本を読んだ方がいいよ」
と、紹介していただいたのがポールフレールさんの本でした。
ちなみに、私はどんくさいのでこの本を読んでも速く走れていませんけど・・・。
「先生、すいません・・・」
ポールフレール(指導)

ニュルらしきサーキットで、ポールフレール先生が指導している写真なんですが、このやり方はちょっと勇気が要りますね。
もしかしたら、車に轢かれてしまいますよ。
この写真の356も車輪は動いていますからね。
出発

「出発」と言う映画の中では、マスタングでナローポルシェと
カーチェイスをしています。
でも、実際の映像を見るとカーチェイスというほどではないですけど・・・。
主人公の青年が
「今度、ラリーにでるんだ!運転を教えて欲しい」
と、ポールフレール先生に聞く場面があります。
先生が出てくるのは、その場面だけです。
映画の内容は、「ラリーに出たくてしょうがない青年がナローを盗んで、それでラリー参戦を企む」というもの。
ん~、私はそれほど面白いとは思いませんでした。
ただ、フランス映画なのでカフェなどで音声消して流しているとおしゃれかもしれません。
ポールフレール氏のご冥福をお祈りします。
☆ カーバッジ
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/
☆ ポルシェ・キーフォブ
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200801210000/

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

永眠・・・ への12件のコメント

  1. るうふ より:

    あのポールフレール氏が永眠ですか。。。
    知らなかったです・・・
    僕はRUFでのニュルの走りが大好きで何度見たことやら、、、
    ポールフレール氏のご冥福をお祈りします_(-_-)_

  2. Gmund より:

    るうふさん
    彼はポルシェととても係わり合いがあり、亡くなるまで356とナローを手放さなかったみたいですね。
    550や718RSKでレースもし、クラス優勝もしていました。
    彼が愛した356を手に入れたるうふさんは、これから356を楽しんでくださいね。

  3. TJ より:

    ロス疑惑、日本では無罪でも27年経っても殺人に時効のないアメリカでは捕まっちゃいましたね。
    それにしても言動や行動(;一_一)アヤシイ~~~人です!!
    ポールフレール氏のポルシェに関する記事は的確でしたね。日本のセンセ達のような乗りもしないで書いているのとは大違いでした。。
    ご冥福を。

  4. Gmund より:

    TJさん
    88年当時USで逮捕状が出ていた為、彼が日本にいた事は逃亡とされていたみたいです。
    (じゃあ、いつでも捕まえれたのに?)
    この事件がUSで裁かれるのなら、日本の裁判は何だったんでしょうね?
    当時、USも捜査協力しているはずなのに・・・?
    日本の裁判がなめられているのでしょうね。
    ん~、彼を弁護はしないけど、この点はおかしいとおもうけどな~・・・。
    物は触って判断しないといけませんよね~。
    車も乗ってからの記事にしないと、本当の事が伝わりませんね。

  5. 歩瑠(ぽる) より:

    もしかしてこの時代にすでに 「頭文字D」の側溝の溝走りを伝授しているのか???

  6. Gmund より:

    歩瑠さん
    溝を使った走り方は昔からあったみたいですよ。
    写真自体が60年代っぽいですしね。

  7. 赤の’57 より:

    ロス疑惑を鮮明に覚えている人って、少なくとも30代後半以上の方だけでしょうからね~。
    年月を感じます。
    ひょうきんプロレスで影山民夫がフルハム三浦で出ていたのが思い出されます。
    いやあ、画像がありました。
    これは、笑えます!
    http://jp.youtube.com/watch?v=ydgE19rMKfk

  8. かず より:

    ポール・フレールさんは23日にご永眠されました。
    昨年末ぐらいから、クリニックでリハビリ等を行われており、1/31に91歳の誕生日を迎えられたのですが、残念ながら。
    二玄社から今度出るCG45+の記事が日本向けのラストのモノかも知れません。
    明治チョコレートが大好きな方だったのですけどね。
    ご冥福をお祈りします。

  9. sawacchi より:

    ポールフレール氏が、亡くなられたんですか。
    知りませんでした。
    詳しくは知りませんが、ジャーナリストであり、
    レーサーであり、凄い存在でしたよね。
    合掌。

  10. Gmund より:

    赤の’57さん
    いいですね~、フルハム三浦。
    イギリスに行った時に、そのフルハムロードを歩いてきました。
    「フルハムロード」とは今の三浦和義のカミさんの
    お店の名前なんですよね~。

  11. Gmund より:

    かずさん
    よくよく考えてみたら91歳まで生きられたのっているのは素晴らしいことですね。
    しかも、ライターとしてはずっと現役でしたし。

  12. Gmund より:

    sawacchi さん
    ポルシェ社も彼が無くなった事についてはコメントを出していましたね。
    彼が生涯、356とナローを手放さなかったことは、
    ポルシェファンとして、嬉しく思っています。