よく寝ました・・・

昨日は眠くて仕方がなかったので残業もせず、「さっ」と家に帰ってその日の内に睡眠。
カミさんと子供が実家から家に帰って来た事もほとんど記憶にありませんし、カミさんとは話もしていないんじゃないでしょうか。
それくらい寝ていました。
ん~、私にとっては珍しい事です。
まぁ、風邪ぎみだったせいもあるでしょうけどね。
とにかく、昨日はよく寝ました。
それは、この写真1枚から始まりました。
J・D 550

皆さんも良く知っている写真だと思いますが、俳優ジェームス・ディーンが550スパイダーに乗り、これからレース場に向かう時の写真ですね。
1955年9月19日
ハリウッド郊外シャーマン・オークスにある彼の「隠れ家」に
550スパイダーが到着。
1955年9月30日
PM2:00頃、ドイツから来たメカニック、ロルフ・ウーゼリッヒと共にレース場に向かう為550スパイダーで出発し、PM6:00前に事故により即死。
そんな彼が短い間乗っていた550スパイダーの左フェンダーに付けられたカーバッジが何のバッジなのか知りたくて調べ始めたのが、
もう6~7年前の事です。
その頃に出ていた本によれば、同乗していたロルフから貰った物で
ドイツに有るニュルブルクリンク・サーキットのバッジだということがわかりました。
ニュルといえば、小学生の頃からF1が好きだったので名前くらいは知っていました。
70年代頃はF1もニュルで開催されていましたから。
ニュル・コース

ココに出てくるニュルのコースは現在のコースと違って、それはそれはなが~いコースで約23kmあります。
いわゆる、オールド・コースっていうやつです。
この写真がコース図です。
今でも24時間レースがあったり、先日東京モーターショーで発表された日産GT-Rなんかもここでテストしていますね。
車、タイヤ、サスペンションなど、あらゆる物のテストは未だに
このサーキットを使ってテストをする事が多いです。
とにかく長くて過酷なコースなので、ここで色んなテストが行われるのでしょうね。
もちろん、50~60年代に356や550もレースでこのコースを走っていますし、今でもクラシックカー・レース走っていますね。
ニュル本

ニュル75周年!という中途半端な時期に出版された本です。
何で75周年なのかは?ですが・・・。
ニュル本・中身

この本の中にも、ジェームス・ディーンの550に付けてあるバッジが出てきます。
ちなみに、このバッジの形はコースを表し、中心にあるお城の様な物は、コースの中にあるお城を表しています。
調べていくうちに「このバッジのオリジナルが欲しいな~・・・」なんて思うようになったのも、もう6~7年前の話です。
新婚旅行でスイスのチューリッヒに着き、356レストアラーの事務所に行った時に初めてこのバッジの実物を目にしました。
それが今思えば、本物だったのかリプロだったのか定かではありませんが、ちょっと興奮しましたね。
それが6年前の話。
それでは、今日はこの辺りで・・・
(今回は極少数のマニア向けのネタになると思います。
大体、カーバッジに興味のある人って少ないでしょうからね。
まっ、少ないからいいんですけどね。)

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

よく寝ました・・・ への19件のコメント

  1. 356 より:

    アレレ? 茂木レポートは (^^?

  2. 赤の’57 より:

    デブ早さんのPink Pigのフェンダーにこのバッジ、ついてません?

  3. Gmund より:

    356さん
    「モテギ」のレポートって、それほど書く事なかったって言うか、人と話していた時間が長かったのと、カメラの調子が悪くて写真がないのと・・・。
    人と話していた事は企業秘密って事で。

  4. Gmund より:

    赤の’57さん
    あっ、それは私の356のことかな?
    白いスピードスターに付けてあります。
    私の356Aにも付けてありますよ。

  5. ヒロシ より:

    あのバッジはそういうものだったんですね。
    なにげに私が「これなんですか?」ってお聞きしたバッジですよね?
    ジェームス・ディーンもつけてたのか。

  6. えりむし より:

    ニュルブルク(ニュル城)
    なーんか想像よりバッジのままのちいさいなお城で
    最初「あれは誰かのお家?」と思ったよw

  7. TJ より:

    カーバッジは奥が深いです~~何気に付いているバッジを調べると元にたどり着くまで長い話になる物もありますね!!
    限界まで起きていたんですね!!体調に気をつけてください^^

  8. Gmund より:

    ヒロシさん
    そうそう、彼が550に付けていなかったらここまで興味を持たなかったかもしれません。
    こういうのを調べるのって時間がかかるんですが、
    ちょっとでも分かってくると面白いんですよね~。

  9. Gmund より:

    えりむしさん
    っていうか、サーキットがデカ過ぎるんだよね。
    23kmだよ。
    今、最速のポルシェでも7分30秒かかってるからね。(凄く速いんですけど・・・)
    マルコのガレージにバッジがさらっと置いてあったっけね~。

  10. Gmund より:

    TJさん
    実に置くが深いですね。
    カーバッジは意味があって作ってあるので、それを調べるのが面白いですけど、コレだ!って資料に辿り着くまでに時間がかかりますね。
    イベントに行って、車に付けているバッジやステッカーを見るのも面白いですね。
    あっ、今日はもう元気ですよ!

  11. ジェームス・ディーンは 本当にポルシェが大好きだったんでしょうね~~~
    日本俳優では 唐沢さんが356オーナーでしたよね~~~
    今はトヨタ2000GTのほうにいっちゃったかな・・・
    あっ! 奥様の山口さん今度こちらでトークショーあります!!!見にいきて~~~~っっ!!!^^

  12. ぽんこ より:

    ジェームスディーンの550スパイダーのバッチにそんな話があったんですね。。。深いなぁ。。
    日本でカーバッジ専門の展示館みたいのあったら面白いですね~~(^^)

  13. 赤の’57 より:

     ↑
    ぽんこさん、きっと10年後くらいには岐阜のとある場所で「ポルシェ356・カルト博物館(仮称)」がオープンしてますよ!
    356の超エンスーな館長さんがいて、「よし、よし、この売り上げでまたこれが買える…しめしめ」なんてほくそえんでたりするわけです…。

  14. sawacchi より:

    バッジに付いては、全然、判らないのですが、
    先日の茂木で、質問する事も無く、
    ほぉ、これかぁって、見させて頂きました。

  15. Gmund より:

    歩瑠さん
    唐沢さんは過去形ではなく、現在も356やVWを何台か所有し、ドラマの通勤などで使用していますよ。
    他には2000GTやOSCAも所有していますね。

  16. Gmund より:

    ぽんこさん
    J・Dの550に書かれているゼッケンや文字には全て意味があります。
    それはまた今度ということで・・・。
    ラリーバッジには開催された場所に縁の有るものが描かれている事が多いですね。

  17. Gmund より:

    赤の’57さん
    あっ、今なら無料開放していますよ!
    ただし、見に来た人が皆引いて帰りましたけど・・・。
    先日来たMさんくらいかなぁ、感心して帰っていったのは・・・。
    こういうのは、密かにやっているのがいいんですよ。
    密かに・・・。

  18. Gmund より:

    sawacchiさん
    大丈夫です、J・Dの550にカーバッジが付いていた事さえ知らない人たくさんいますから。
    増してや、その意味なんてほとんどの人が関心ないでしょう。
    という訳で、そんな所が気になる私はマニアなんでしょうね。

  19. ヒロシ より:

    以前、私のブログでも唐沢さんがVW2台のオーナーになったと書きました。
    http://hiroshi939.at.webry.info/200707/article_15.html