届きました・・・

いや~、今日も不快指数満点を越えるくらいに湿気のオンパレードですね~。
朝起きて、着替える時にも体がジメジメしていて脱ぎにくかったです。
思いっきり梅雨ですね。
昨日の夜は久しぶりにメカさんの所に行き、10月のイベントの事で
仲間と打ち合わせをしてきました。
私が付いた時、ちょうどメカさんの娘さんのEちゃんが今からお出かけの様子。
しかも大きな荷物を持って・・・
私・・・・・「で、どこか行くの?」
Eちゃん・・・「あっ、これからパリに行くの・・・」
私・・・・・「えっ、バリ?」
Eちゃん・・・「じゃなくて、パリです・・・」
そして、お別れまで私は「バリね」と言い続けました。
久しぶりに会ったら、海外にお仕事でお出かけ。
みなさん忙しいですね~。
まっ、こんなタイミングであったのも何かの縁でしょう。
気をつけて行っておいで~。
そして、海外に行くって事はわかっているだろうね・・・。
さて、届きましたよ。
「何が?」って、以前ブログにも書きましたが、修理中の356Aのパーツがないために、海外の友人にコンタクトを取りいろんな知り合いを通じてパーツを探してもらいました。
USとEuroの友人にメールを出した2日後には「ここにあるよ!」とか
「来月なら入手できるよ」と力強い返信。
早速、自身で発注しました。
で、そのパーツが届いたんです。
クランクメタル(1)

それがコレです。
手のひらに乗ってしまうようなパーツを、海外のお見上げの定番
マカデミアンナッツの箱を4つ足したような大きな箱で送ってきました。
しっかり、追加送料¥800を取られましたよ。
このパーツはクランク・シャフトのメタルで「0.50」の物です。
これが探していた物です。
半割れになっているパーツなんですが、てっきりセットで売っているかと思ったら、半分ずつ販売しているんですね~。
届いてみて初めて友人が「2つ買え!」とメールしてきた意味が分かりました。
で、パッケージを見ると心強い文字が見えますね・・・
クランクメタル(2)

このパーツよく見るとポルシェ社がリリースしていて、ちゃんと
「Made in Germany」とラベルに書いてあるじゃないですか。
私はてっきりUS物が来るとばかり思っていましたが、
一応ディーラー物のパーツということで、信頼性がありそうです。
さて、これでエンジンが組み立てられるかなっと。
なんとか10月のイベントには間に合いそうです。
今日のネタはパーツが届いてメカさんに見てもらうまでは、
自分が持っていてもわからないので今日まで書けませんでしたね。
あっ、パーツが見つかったんでUSとEuroの友人にメールを送らないといけませんね。
「君達のおかげでパーツが見つかりました。ありがとう!」って。
さて、明日はちょっとした用事があり、またもメカさんの所に行ってきます。
子供も連れて行くので、今度はどの車が彼の餌食になるのでしょうか・・・・?

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

届きました・・・ への12件のコメント

  1. 356 より:

    おっ おめでとうございます。10月のホリディ 間に合いますね。「ペダルカーで来るんじゃないか」説はなくなりましたね。
    「慣らし」の夏になりますね。付き合いますよ 夜の環状線 !!

  2. きゃぷてんじーこ より:

    久し振りです。といいてっもブログは毎日見てますよ。パーツ届きましたねー。あとは出来上がりを待つだけになりましたねー。

  3. 赤の’57 より:

    パーツが見つかってよかったですね!
    ペダルカーでイベント参加したら大うけだったでしょうけど。
    まずは、ホッと一安心ですね!

  4. 歩瑠(ぽる) より:

    「ちょっと、これからパリに・・・。」
    一度は言ってみたい台詞ですね~~~^^
    昨日車庫で 356さわってると長女がやってきて
    「○○○ちゃん どうしてるかな~~~っっ。」
    って 言ってました。。。
    356見るたびに思い出すみたいですね~~~
    楽しかったあの日のことを・・・^^

  5. Gmund より:

    356さん
    なんとかなりそうですね。
    ペダルカーで遥々200kmも面白そうなんですが、
    エコノミー症候群間違いなさそうですし。
    あっ、なんか慣らしは必要ないみたいですよ。
    でも、最初はそっといきますけどね。
    そのときはヨロシクです。

  6. Gmund より:

    きゃぷてんじーこさん
    10月はペダルカー同伴で行けそうですね。
    「危うくフィールダーに荷物いっぱい積んで」となりそうでしたけど。
    さて、今度はいつ上がってくるかですね。

  7. Gmund より:

    赤の’57さん
    最近356のパーツ不足が多くなってきていますね。
    身近な人も私と同じようなところが欠品でエンジンが組めないと言っていました。
    もしかしたら、また調達係になるかもしれません。

  8. Gmund より:

    歩瑠さん
    私も言ってみたいですね。
    「これからパリに・・・」
    私の場合は精々、飲み屋の国際交流ですからね。
    ある意味本場なんですけど。
    子供は元気ハツラツですよ!
    娘さんも356が好きになってくれるといいですね。
    これがきっかけで好きになるかもしれませんね。
    しかし、ウチの子供はモテモテかいっ!
    じゃあ、その内メールで近況写真送りますので、
    娘さんに見せてあげてください。
    また、その内遊びましょうって。

  9. TJ より:

    エンジンOHならメタルは必要ですね。国産の旧車でもメタルがメーカー欠品になっているエンジン多いですよ。部品はあるうちに予備を確保ですね^^

  10. Gmund より:

    TJさん
    今回の事で身に染みてわかりました。
    ストックパーツは用意しといたほうがよさそうですね。
    何かの時に、ついでに買っておくとこのような時に困らないかもしれませんね。

  11. sawacchi より:

    問題のパーツは、メタルだったんですか。
    それなら2つ、必要ですね。
    (大体、分割のパーツですから。)
    でも、未だに純正が手に入るなんて、
    (これは、ビックリです。)
    ほんと、持つべき物は友ですね。

  12. Gmund より:

    sawacchi さん
    ポルシェ社は数年前からクラシックの部品も一部作るようになりました。
    私もまさか、純正が入るとは思いませんでしたが
    これなら信頼できます。
    クラシック車を残していこうという、動きらしいです。
    なので、工場には「オールドタイマー部門」もあります。
    もしかしたら、10月のイベントにオールドタイマー部門の方が来られるかもしれません。