コレも流行り・・・・?

昨日もちょっとした流行りの事から書き始めましたが、今日もそんな事から・・・。
最近、テレビで「ん?」と思うような言葉を聞きまして、
それは何かというと、「ジョジョ立ち」というものです。
最初はよくわからなかったのですが、どうも「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画にでてくるキャラクターの立ち方らしいのです。
それをマネるのが流行っているとか・・・。
先日、ブログ一日180万アクセスの「しょこたん」がテレビでやっておりました。
「バギャーッ!」とか「ドビャーッ!」とか言いながら「ジョジョ立ち」をやるとストレスが発散されるとか・・・。
http://www.kajipon.sakura.ne.jp/jojo.htm

「ジョジョ立ち教室」というHPがありました。
コレを見れば、「ジョジョ立ち」がどんなものなのか解りますよ。
おバカさんですね~。
流行と言えば、またでましたね「ハンカチ王子」に続けと
「ハニカミ王子」。
いつになったら「半立ち王子」は出てくるんだろう?
先日、ポルシェ・ジャパン(株)に行った時に広報の方にコレをいただきました。
ライヴティヒ(1)

カイエンやパナメーラの開発、製造をしている新しい工場
「ライヴティヒ」のカタログです。
ここでは開発からテスト走行なども行われ、あらゆる走行や工程を
テストできる施設になっています。
ライヴティヒ(2)

ライトアップの写真を見ると、「未知との遭遇」のイメージですかね。
「蜘蛛(スパイダー)」のようにも見えますが・・・。
ライヴティヒ(3)

この広大な敷地はすごいですね。
写真の上の方にロードサーキットがみえますが、こちらのカーブには色々と面白い名前がついています。
「パラボリカ」「スズカS」「バスストップ」「コークスクリュー」サントリーコーナー」など、レースを見ている人ならピンとくるような名前ですよね。
世界各国のサーキットの代表とされるコーナーの名前が付けられています。
草原の所では、カイエンのテストを行っているみたいです。
あらゆる道や状況を設定してテストを行っているとの事です。
自然に近づけるためか、牛や馬も飼育しています。
5月にポルシェ・クラブの方々15名程度がシュツットガルト本社から
911やカイエンに乗り、ライヴティヒやオーストリアをツアーしたと聞きました。
アウトバーンを2○○kmで走ったり、次期モデルを偶然にチラ見したり、観光やお買い物の楽しい10日間の旅だったみたいです。
その間、ずっとポルシェ本社のコーディネートが案内してくれるそうです。
このツアーの設定はある程度自由が利くみたいなので、オーストリアにあるグミュンド博物館もいく事ができると聞きました。
是非、356クラブでいく場合はグミュンドに行きたいですね。
なんせ、ポルシェ発祥の聖地ですからね。
っというものの、私はなかなか長期旅行には行けない身・・・。
ミュージアムもいつ行ける事か・・・・。
(あっ、まだ出来ていませんでしたね。)
興味のある方がいましたら、是非本国ドイツの旅に行って来るといいのではないかと思います。
(上記写真はライヴティヒのカタログから紹介させていただきました)
話は変わりますが、昨日会社の近くに3月からできたポルシェ専門の修理屋さんに遊びに行ってきました。
そこに置いてあったのは356SCと3台のナローポルシェ。
写真が出せないので紹介はできませんが、現在は売買ではなく修理のみでした。
近所にそんな所ができるなんて・・・。
なかなか面白そうな所でしたよ。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コレも流行り・・・・? への15件のコメント

  1. ジャバママ より:

    「ジョジョ立ち」ですか・・・・・。
    ポチッとしたらまぁまぁ・・・こんなに真剣に。。
    若い人は、面白いことしますねっ(^.^)
    私が死ぬまでに行きたい国の中にこのドイツに行ってミュージアム行くのが入っておりますっっ!!
    行くまでに、もっともっとポルシェの事知って行きますねっっっ!!
    あらっ?なんだかポルシェからGmundさんに近づいて来てますね~(^.^)/

  2. Gmund より:

    ジャバママさん
    ここ数年、ドイツメーカーはミュージアムの建設に力を入れています。
    ベンツもVWも、そしてポルシェも。
    ぜ~んぶ見に行きたいですね。

  3. ぽんこ より:

    (^^)おはようございます。
    雑誌で、コスプレされた方達がやってたのを見た事ありましたが、なんか、身体が柔軟じゃないと痛そうなポーズですね。ヨガみたいでいいかも~(^^
    ライトアップ写真凄く綺麗ですね!いってみたいなぁぁ・・。(^0^)

  4. Gmund より:

    ぽんこさん
    「ジョジョ立ち」はあくまで元が漫画なので生身の人間には難しいところがありますね。
    でも、こんなに流行っているとは・・・・・。
    ライヴティヒはとてもキレイな所らしいですよ。
    私も行ってみた~い。

  5. きゃぷてんじーこ より:

    最近、昨日もそうですけど何か分からないことがはやっているようでついていけません。僕の影響かもしれませんが、子供も演歌を良く聴いています。こんなんでいいのかなー。田舎と文化が違いすぎのような気がします。ジョジョ立ちってはじめて聞きました。

  6. 歩瑠(ぽる) より:

    何で今頃ジョジョっっ???
    って感じですね~~~
    あっ連載20週年だからか・・・
    ライトアップされると 着陸したUFOみたいですね~~~^^

  7. Gmund より:

    きゃぷてんじーこさん
    世間では何が流行りだすか予想もつきません。
    私は、よく深夜番組で情報を得ています。
    ただ、最近は流行りといってもほんの一瞬にすぎませんけどね。

  8. Gmund より:

    歩瑠さん
    えっ、すでに20年も連載されているんですか?
    私、原作を読んでいないので・・・。
    ただ、ちょっとしたブ~ムかも知れませんよ。

  9. TJ より:

    『ジョジョ立ち』のHPみたらストレス溜まりそうでした・・・笑
    「半立ち」もストレスになりそうですね^^
    ここの所、ドイツに行くタイミングに別の仕事で行けないのですが、ドイツ行きたいな~~~

  10. Gmund より:

    TJさん
    この日本はストレス社会ですね。
    「半立ち」も「半出し」もストレス溜まりますからね。
    「何で、半分だけなんだよ~・・・」
    新婚旅行くらいなイベント(言い訳)がないと、なかなか海外旅行は行けないんですね~。
    お誘いはいろいろとあるんですけど・・・・・。
    でも、その内またドイツには行きたいですね。
    あと、イタリアに行ってピザとパスタも食べたいです。

  11. 赤の’57 より:

    ドイツで本場のビールを浴びて来たいです(笑)
    アクセルを床まで踏み続けても壊れる恐れの少ない、いざというときにブレーキがちゃんと効くスポーツカーでアウトバーンを疾走(変換で失踪が先に出て笑ってしまいました)してみたい…。

  12. sawacchi より:

    コメントでは初めまして。既にお馴染み?
    同じホビダスブログ「sawacchiな日常」の、
    sawacchiと申します。
    以前より、コメント入れたかったのですが、
    なかなか、タイミングが掴めなかったので、
    今になってしまいました。
    で、何に、反応したかと言えば、
    ジョジョ立ちです。あのサイトを見たんですね。
    私も、大笑いさせてもらいました。
    しかも、荒木画伯は、私と同郷の仙台出身。
    聖地巡礼ネタが、爆笑ものでした。

  13. Gmund より:

    赤の’57さん
    アウトバーンでは何キロ出してもいいので、ツアーではかなりの速度で走ったと聞きましたが、車線変更で走っている車線に入ってくるかもしれないのが怖いですね。
    私は200キロまでは体験した事がありますが、それ以上は未知の世界なので、目が着いていけないかも・・・・。

  14. Gmund より:

    sawacchi さん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    「ジョジョ立ち」はケンドーコバヤシと中川翔子で知りました。
    検索に入れてみたらあのHPが出てきて、あまりのバカバカしさにグッときました。
    でも、HPが出来ているって事は、かなり前から流行っていたのでしょうか?

  15. sawacchi より:

    続きで、すみません。
    私は、ネット歴2年も立ってないので、
    たまたま、見つけたのですが、杜王町が、仙台ネタです。
    最近、オタクを隠さない芸能人、芸人もいるので、
    それが、発信元になってる感じですね。
    (今後も、ちょくちょくお邪魔させて、頂きます。)