たまりません!

今日から、タイトルを変更してみました。
またその内元に戻すかもしれませんが、気が変わるまでこんな感じにしたいと思います。
いや~、行って来ましたよ、待ちに待ったテリーボジオのライブ。
開場よりちょっと早目についたのですが、会場に行ってみるとすでに15人くらい並んでいました。
聞き耳をたてて彼等の会話を聞いていると、み~んなマニアばかりで、ちょっと怖い雰囲気。
(あんたもだろうが!)
アウトトリオ(1)

今回は「アウトトリオ」という3ピースバンドでの来日でした。
DVDで演奏風景は予習していたものの、アドリブが多いのでどんな演奏になるか予想は不可能でした。
なんせ18年ぶりのライブだけに楽しみでしたね。
PM6:30になり会場に入ってみると、ステージには要塞のような
ドラムセットが組まれています。

http://www.drummerworld.com/drummers/Terry_Bozzio.html


(まっ、こんな感じです)
演奏はというと、フランクザッパっぽい楽曲になっていましたね。
みっちり2時間20分くらいやってましたよ。
洒落で「ブラックページ」をちょっとやったり、ザッパのフレーズをちょっと入れたりとマニア的なサービスがありました。
演奏後サイン会があるとの事でこんな機会は2度とないと思い・・・・
(というか、本当にもうないでしょう)
アウトトリオ(2)

しっかりGET!
アナウンスで「サイン中の写真を撮るのはいいけど、時間がないので2ショットなどはNG」
と聞き、それじゃあという事で友人と共にこんな感じで
アウトトリオ(3)

2ショット写真を撮ってきました。
結構、友人も興奮していましたね。
彼は中学生からファンで、レコード聴きたいがためにジャズ喫茶に通っていたみたいです。
今回のツアーは後にライブCDとなるみたいです。
機会があったらみなさんも聞いてみてください。
でも、ボジオのCDはネット販売が中心なのでショップではなかなか売ってないんですよね~。
さてさて、今日はまた会合があります。
そして、明日はカミさんの実家で法事。
今週が終わればとりあえず普通の生活に戻れますかね。
これも、なんか怪しいですが・・・。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

たまりません! への11件のコメント

  1. TJ より:

    Gmundさんも忙しくも充実していますね!!ライブがCDになるのも楽しみですね^^
    今週乗り切ったら体調に気をつけて下さいね!!
    忙しいのが過ぎると・・なぜか体調崩したりしやすですから。

  2. Gmund より:

    TJさん
    おっ、流石はよくわかってらっしゃる。
    いや~、ありがとうございます。
    テンションが下がると体調が崩れやすいんですよね。
    その後に無理やりでも予定を入れ込んじゃおうと思っていますから大丈夫だと思います。

  3. ジャバママ より:

    よかったですねぇぇ(^^)
    よくわかっている人同士で行くとよりより楽しいですよねっっ!!
    Gmund さん笑ってないから緊張してますね(^^)
    ネクタイはずしてますが、パリッとしてかっこいいですね!!

  4. Gmund より:

    ジャバママさん
    そりゃ緊張しますよ。
    なんたって、ライブは見れても間近で会えるとは思いませんでしたから。
    私にとってはレーサーと同じヒーローですし、本当はこんな感じで撮ってはいけなかったんですし。
    いや、興奮しました!

  5. Osloblue より:

    Gmundさん
    今日は仕事が早めに上がれそうな雰囲気になったので、慌てて電話で予約して行ってきました。
    うーん。すごい!! どんなに手が速くなっても、グルーブが消えない、本当にウマイんだなー。と思いますね。
    しかし、実はとても良い人そう。Mothersの時は怪しげな掛け合いや歌まで歌わせられていたので、もっといっちゃっている人かとおもったら、とても生真面目で良い人みたいですね。
    最後の方の曲はMothers時代を思わせるノリでとても楽しめました。

  6. 歩瑠(ぽる) より:

    写真は友人さんですか?それともGmundさん???
    いずれにしてもかっこいい方ですね~~~
    TVで見たことあるような???
    最近コンサートやライブ行けてないな~~~(涙

  7. Gmund より:

    Osloblueさん
    お~、行って来ましたか。すばらしいですね~。
    話し方もとてもやさしそうな感じでしたんね。
    ただ、何やっても超人的な人ですね。
    今回のユニットの楽曲はザッパ・ファンに受けそうでした。
    友人と「キテるな~」連発でしたよ。
    ギターの人のCDも聞きましたが、ザッパっぽかったです。

  8. Gmund より:

    歩瑠さん
    写真の目隠し付きは私です。
    友人ヴァージョンもちゃ~んと撮ってあります。
    久しぶりのライブは非常に内容の濃いものになりました。
    濃すぎてお腹いっぱいでした。

  9. Osloblue より:

    本当、やさしい感じですが超人的ですね。
    気合い入れた時の速さ、正確さ、音の粒立ち・・・
    どれをとってもかつて聞いたことのないものでした。
    見てて思い出したのですが、30年前の彼は一番気合いをいれた状態を2時間持続してました。(若さですね。)
    全くと言ってよいほど、顔を上に上げず、ドラムスを叩きまくっていました。(うーん。ストイック)
    後、何であのセットなのかと思いましたが、彼にとっては
    ビブラフォンとかと同じ何ですね。
    音程のある打楽器としてドラムスを捉えているのが
    実際に見てよく解りました。
    会場ではCDは売りきれていて買い損ないました。
    今度Webで探して買います。

  10. Gmund より:

    Osloblueさん
    10年くらいまえにリリースされた3本組の教則ビデオでの説明では、両足または両足+片手が伴奏で、空いた手でソロと考えているそうです。
    今回のライブでもユニゾンが多かったのですが、
    弦楽器の音程に合わせて叩くドラムやシンバルを選んでいましたね。
    あのドラムをチューニングするのは大変だと思います。
    音を延ばす所は、ロールで表現していましたね。
    「youtube」で「bozzio」と入れると、ザッパ時代から今回のメンバーのライブにいたるまで見ることができますよ。
    ボジオのドラムセットを組み立てる工程なんかの映像もあります。
    よかったら、是非!
    (仕事ができなくなるかも・・・・)

  11. Osloblue より:

    早速、youtubeで「bozzio」で見てみました。
    うーん!!確かに仕事に支障ありそうです。
    セットアップの様子も凄いですが・・・・
    「Fantomas」良かったでね。
    今日は朝からずっと外で会議だったので、あまり昼間は
    見られませんでしたが・・・
    「Zappa」で検索してもうーーん!!
    これも凄そうです。
    Bozzioではないですが 「Montana Live」良いなー!!!
    また見ます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">