TOO MUCH LOVE WILL KILL YOU

暖かいんでしょうね~。今日は霧がすごくでていました。
10m先が見えないほどでしたので、結構濃かったんじゃないでしょうか?
納豆失速ですね。
不足になるくらい溜め買いや一気買いをした人なんかは、ど~なんでしょうね?
「だまされちゃったわ!」
なんて、プンプンしているんでしょうか?
テレビに影響されるのも、ほどほどにしといた方が良いって事ですよ。
ここ何年か、1つの事に集中して群がる事をなんかとみますね。
去年は「寒天」だったような。あれはどうしちゃったんでしょう・・・・。
なんか、怖い国民性ですね~。
戦争やパニックになったら、それこそ怖くなる気がします。
さて、毎年恒例の「新春ゴールデンカップトロフィー」を鈴鹿サーキットに知り合いが参加するという事で、応援に行ってきました。
こういうイベントに行くと、色んな知り合いがいてお話をするだけでも楽しいですね~。
それに、車も見れるしレースもあるし。
では、来ていた車を見てみましょう。
ゴールデンカップ(1)ゴールデンカップ(2)ゴールデンカップ(5)ゴールデンカップ(8)

みんななかなかいいモディファイしていますね~。
ゴルディーニがサーキットを走るのは久しぶりに見ます。
オーナーさんと話をしていたら実に3年ぶり。
(どっかで聞いたことあるような数字です・・・・)
ゼッケン54のTR4は初めて見ましたが、オーナーさんは知っている人でして、色々と話をしていました。
ゴルディーニのオーナーさんもTR4のオーナーさんも、レースに参戦するのですが順位より楽しむ事を大事にしているとの事。
とてもいい事だと思いました。
そういう人達がいて、台数が集まるんですよね。
(もちろん順位にこだわってもOK!です。レースですから)
このジャガーも長い事レースしていますね~。
こういう車でレースするのも、面白いですね。
オーバーフェンダーが一体になっているマツダも気に入りました。
ゴールデンカップ(3)ゴールデンカップ(4)

右側はSさん、左側は356クラブのFさん。
共にいい音して走っていました。
写真は予選の時の物ですが、2台共調子がいいみたいで気持ちよさそうに走っていました。
ゴールデンカップ(6)ゴールデンカップ(7)

今回来ていた中で、私が一番「グッ」と来た車はコレです。
ルノーM63ですね。
いわゆる「ル・マン・カー」です。
デザイン、ボディカラー、何をとっても最高でしたね。
フランスの国宝級ですよ。
現存が2台しかないんじゃなかったけ?
それで、走ってみると速いんですね~。
もうホレボレしますよ。
今回、私は走っているところを見ることができませんでしたけど・・・・・。
以前、走っているところを見たら、その姿はキレイでしたよ。
ゴールデンカップ(9)

これから、スターティング・グリッドに行くところです。
レースは大きなトラブルもなく、各所でいいレースしていました。
Fさんはしっかり表彰台をGETしていましたよ。
仲間のレースは午前中に終わり、新年会まで時間が空いたので
私は開場に向かい途中のPAでちょっと爆睡していました。
さすがにAM4:00起きだったので。
新年会は夜遅くまで仲間とワイワイし、家に着いたら今日になっていましたね~。
あ~、今日も新年会がある~・・・・・・。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

TOO MUCH LOVE WILL KILL YOU への8件のコメント

  1. 歩瑠 より:

    いや~今年は本当に暖冬で・・・
    こちらも雪全然ありません。。。
    こういったイベントにはいいことなんでしょうね~~~暖冬は・・・^^
    やっぱり元気に走ってる旧車はいいもんでしょうね~~~^^

  2. TJ より:

    納豆だからよかったものの、何でもメディアに踊らされちゃいけませんね!!これで、もし体に悪いとか報道されたら・・・安易に努力しないでやせられるわけないです。
    昨日の鈴鹿は楽しそうですね~~^^

  3. Gmund より:

    歩瑠さん
    曇りでしたが、雨がふらなくてよかったです。
    ここに出ている旧車は、旧車と思えないほど速い物ばかりですよ。
    実際、ポルシェなどはルマンでもっと速かったのでしょうね。

  4. Gmund より:

    TJさん
    ラジオを聞いていたらダイエットについて納豆を紹介した番組を見て買い占めていたのに、こうなると
    商品自体が悪かったと、間違って受け止めている人がいるそうです。

  5. ジャバママ より:

    ハードですが、鈴鹿にちょっと行ってきますって行けるって羨ましい・・・・。
    天気良くて車も喜びましたね(^^)
    旧車を飾るんじゃなくて、トロトロ走るのじゃなくて、アクセル全快!!
    男のロマンばんざ~い!!

  6. Gmund より:

    ジャバママさん
    鈴鹿は家から1時間30分位のところにあります。
    距離はあるのですが、道がすいていると案外早く着いてしまうこともあります。
    旧車をこうやって走らすのも、ひとつの楽しみ方ですね。
    こうやって私達も色んな車を見せてもらって楽しんでいます。

  7. ボールチェアー より:

    鈴鹿のイベントは、朝が早い…
    起きるのつらいです。
    予選7時半とかもう起きてるのか寝てるのかわからないときがあります。
    遠い方は大変そうです。 
    あっ我々がもてぎに行くと遠征組みですね…

  8. Gmund より:

    ボールチェアーさん
    今回は予選から見るという事で、早朝から行きました。AM4:00起き。寝たのがAM1:00くらい。
    確かに、この日の午後は眠むかったです。
    「モテギ」とかになると、前日の夜とかから遠征ですから、まだゆっくりできたほうかもしれませんけどね。
    長距離走るのも面白いですけどね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">