Escape from the swamp

昨日の夕刊の第1面はひどかったですね~。
「実子殺人」「学生自殺」「県職員自殺」そんなので埋め尽くされていました。
連鎖なのかもしれませんが、自殺自体も自殺予告の手紙も増えていますけど、死んだ人には申し訳ないのですが、死んだって世間の状況はいっさい変わっていませんからね。
特に「県職員」や「校長」が自殺をすると本人は「責任を取って・・・」というつもりでしょうが、後始末をする家族や親近者、
関係者にとっては迷惑がかかるだけで、「責任」を取ったとは思えませんね。
取りようによっては「死人にくちなし」なので、責任や疑惑はうやむやになり「逃げた」と取られててもおかしくありません。
どうせ、死ぬ覚悟があるんだったら、しっかり責任とってからでも
遅くはないでしょう。
先日、「ひめゆりの塔 記念館」に行ってきましたが、自殺を考えるなら1度あそこを見てくればいいと思います。
生きたくても生きられなかった人達がたくさんいます。
その人達にも「自殺」なんて失礼な話です。
沖縄2日目
AM8:00よりホテルをバスで出発し南の方に向かい「ひめゆりの塔・記念館」に行ってきました。
実際に生徒さん達が被害にあった洞窟の前でガイドさんの話を聞きましたが、色々と知らない事を教えられました。
みんなでお花を買い、供えて手を合わせてきました。
記念館に入ると沖縄が戦争時いかにひどい状況にあったかを、パネルや資料などで見ることができます。
なんといっても最後の部屋には、亡くなった生徒さんと先生の慰霊があり、最後の言葉やどのように亡くなっていったかが記してありました。
これを全て読む事はちょっとできませんでしたね・・・・・。
さて、次に行ったのは沖縄のちょうど真中のあたりに位置する
「首里城」です。
首里城

私も歳を取ると、このような建造物を見るのが好きになってきましたので、ここはゆっくり見てきました。
首里城自体は復元みたいですね。
復元作業のビデオが放映されていて、激見していました。
これを見ているだけでもかなり楽しめました。
ま~、すごい作業していましたね。
できるだけ当時のやり方を再現して復元されたみたいです。
「ラストエンペラー」の1シーンを思い出しました。
昼食を取って、次は「美ら海(ちゅらうみ)水族館」です。
ここの水族館はマンタやジンベイザメが見れることで有名ですね。
敷地の規模も結構広く、家族なんかと来て1日中過すのもいい所だと思います。
じんべい

で、これがジンベイザメです。
これはまだ小さい方でしたが、人と比べると遥かに大きいです。
こんなのには海で出会いたくないですね。
ここには4匹いましたがみんなまだ子供だそうで、もっともっとおおきくなるそうです。
2日目のホテルは「満座リゾート ホテル」でした。
「満座」といえば、子供の頃「芸能人水泳大会」なんかで見てたところです。
「あんな所、いけないだろうな~」っと子供の頃思っていましたが、やっとくる事ができました。
っと思ったら、北海道の高校の修学旅行できている生徒さん達も
ここに泊まっていました。
ん~、今の高校生達は恵まれていますね~。
私達は働いてやっと来れたのに・・・・・。
ちょっとビックリしました。
さて、明日は3日目。
とうとう初ゴルフ、初ラウンドです。
ど~なっていたのでしょう・・・・・・。
では、また明日。

De registrieren und die autorin wort wunder werk hausarbeit schreiben in https://hausarbeit-agentur.com beauftragen
カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

Escape from the swamp への10件のコメント

  1. ジャバママ より:

    沖縄満喫されましたね。今度はご家族で行かれるといいですね!!
    さぁて!!明日はゴルフ!!ど~なっていたのでしょう・・・。
    暗い事件があまりにも多すぎてニュースを見たくありません・・。
    はぁ・・・・・。生きていくと辛いことは山ほど
    あるし、それが、ずっと続くと思って死にたくなるかもしれないけど、いいこと、楽しいこと、面白いこと、嬉しいこと、幸せなこともいっぱいあるよ・・・・。

  2. TJ より:

    本州が寒くなると沖縄いいですね~~~
    ニュースは、自殺や殺された・・・そんなみたくないことだらけだし。世の中狂ってますよ。死んで解決するなんてことはないです。
    明日はゴルフの明るい話題を^^お願いします!

  3. Gmund より:

    ジャマママさん
    満喫太郎でございます。
    せっかくだし、なかなか行けませんしね。
    (来年も・・・・・という声があがっていますが)
    なんだか、みんな「ゴルフ」のネタが楽しみみたいですね。
    まっ、どたばたでしたけどね。
    これもある意味楽しんできましたよ。
    死んじゃったら、楽しめませ~んよ~。

  4. Gmund より:

    TJさん
    ニュースの冒頭は「殺人」「事故」「自殺」「戦争」で楽しい話題はいつも最後の方で印象が薄いですね。
    冒頭から「押尾&矢田結婚」とかやってみればいいのに。
    それはそれで腹立つか・・・・・。
    とうとう明日は「ゴルフ」ネタでございます。
    多少ミラクルがありましたからね~。
    お楽しみに。

  5. ぽるちゃん より:

    お帰りなさいませ。。。
    暖かいところから寒い所に帰ってきて 風邪などお引きになりませぬよう・・・
    人間もう一度 命の重さ・尊さを確認する時期にきたのかもしれませんね~~~
    いつかは死ぬ時期がやってくるんですから 生きてる意味、生き続ける事の意味・・・
    再確認が必要なのではないでしょうか・・・
    必ず悲しむ人がいるんですから!!!
    な~んて気取ったりしてますが 自分はな~ん~も考えないで生きてる 変態親父です!!!(涙

  6. デブでも早いんだ! より:

    イヤー観光してますね!私はバリ島へ行きます。ある蟹料理チェーンが銀座や名古屋の女子大小路の入り口などに何店舗かバリ料理の店を出しています。ところが社長が一度バリへいった経験が在るだけで、うまく乗せられて営業していたんです!!で、私がフードコーディネーターとして(じつは韓国料理やバリ料理のコーディネイトは何年も前からやってるんです)知り合いのレストランなどへ案内し、指導!(偉そうでしょ)することに成りました。そんなわけで、韓国とくに釜山やバリ島へ旅行する時はお問い合わせ下さい。韓国ではデジカルビ(豚のバラの焼肉)のチェーン店をやっていて、今全土で40店舗展開しています。バリは部屋数、十数室40人ほどで満員のコテージホテルを紹介します。大きなホテルの滞在客にも人気のレストランがあり、一泊二名140US→70US$で朝食付きです。

  7. Gmund より:

    ぽるちゃんさん
    そ~ですね、人は生まれた時から必ず一人ではありませんからね。
    みんな誰かに関係しているのだから、その人の為にも自らというのは避けてもらいたいですよね。

    こんな事書いていますけど、私も結構自虐的なところがありまして(単にM思考なのかも)、疲れているのに寝ないとか疲れているときだからこそ、あんな事やったらど~なっちゃうのか・・・・・。
    あらたな境地が見たいだけなんですけどね。
    何かで悩んでも最終的には
    「まっ、ど~にかなるでしょ」っと考えるようにしています。

  8. Gmund より:

    デブでも早いんだ!さん
    バリですか。ん~、暑そうですね~。
    1度ケチャをみたいですけどね。
    アレのテープを持っていますけど、結構計算されてるんですよね~。
    実際にきいてみたいです
    バリや韓国には1度も行った事がありませんので、
    いつか行く機会が有りましたらお声を掛けさせて貰いますね。
    食べるところは「デブでも早いんだ!さんチェーン」に行けばいいですもんね。

  9. ボールチェアー より:

    暗い事件が多すぎです…
    ひめゆりの塔は一度行ったことがありますが、展示物を直視できないですね。
    ひめゆりの塔の横で米軍の放出品を売るのはどうかと…

  10. Gmund より:

    ボールチェアーさん
    米物が売っていたのは気が付きませんでしたが、
    やたらとTーシャツ売ろうとしてましたね。
    本当にあそこの展示物は直視できませね。
    いまだに毎年遺骨収集をやっているとききました。