Another one bites the dust

今週末は「ツインリンクもてぎ」で開催される
「ヒストリック・オートモービル・フェスティバル」があります。
356BRのエンジンをブローしてから3年間ぶりに参加し、走ることができます。
いつもはポルシェばかりが参加する、「レンシュポルト・カップ」だけでしたが、今年は「ヒストリックカー・レース」にも参加します。
その方が走っている車も同じような年式が多いので、時代感を楽しめるのではないかと思っています。
色んな車が見たいために、抜かされてばかりいたりして・・・・。
356BRがブローしてから2回ほど見に行ってはいましたが、やっぱり走りたくなりますよね。
もちろん見るのも写真を撮るのも好きなんですが、それまで自分も走っていたかと思うとやっぱりね・・・・・。
3年ぶりの「もてぎ」、楽しみです。
がっ、まだ受理書が来ていません。
もう1週間切ったんですけど、大丈夫っすか?
エントリーはどうなっているんだろう?
「集合は27日のPM8:00ね~」っと仲間と打ち合わせをしてあるのですが、行ってもいいのかな?
こういう風に考えている時に限って、家に帰ると受理書が来ていたりするんですよね~。
先週末(21日)にペダルカーの製作を少ししました。
前回の終了時にマフラーの装着をしていましたが、写真を撮るのを忘れアップしていませんでしたので、今回撮ってきました。
ペダルカー(マフラー装着)

こんな感じです。
なかなかかわいいモノが付いてるでしょ。
ただ、リベットをマフラーチップの上から打ってしまったので、
それが装着した後から気になっています。
これは、ボディの固定位置を完全に決めた後にボディを外すので
その時にリベットをマフラーチップの下から打ちなおします。
ボディのサイドに「Speedster」というクレストが付くのですが、
付けようと考えていたのは54年の初期20~30台くらいにしか使用されなかったロゴです。
SS・ロゴ

こちらがそのロゴの写真です。
比較できる写真がないのですが、このロゴはそれ以降の書体より文字全体に丸みがかかっています。
で、これの縮小版を作ろうと思い私の知っている業者さんに見積りを出してもらったところ、10個作って¥75.000という数字。
(実際使用するのは2個です。)
売るとしても1つ最低¥7500。
「誰が買ってくれるの?」の世界。
あまりのコストに断念を考え、家でグッズを漁ったところいい物が出てきました。
これもドイツに行った時に買ってあったストックで、ちゃ~んと2個ありました。
ということで、コレをつけました。
ペダルカー(Carrera1)

あ~、夢の「CARRERA」です。
本で調べたところ、Carreraモデルはクレストの付いているのも、つけていないのも、「Speedster」&「CARRERA」両方付いているのも
ありましたので、「CARRERA」のみでもOKです。
「よかった~、2個買っておいて・・・・。」
ペダルjカー(Carrera2)

「夢のスピードスター」を子供に先に乗られ、しかも「CARRERA」モデルにまでなってしまいました。
「もてぎ」に行ったら、ペダルカーに貼るステッカーを探そうと思っています。
「モービルのペガサス」とか「ゼッケンサークル」とか。
行くまでに、色々と調べておかないといけませんね。
って、ところで行けるのか~?
「ど~なのよ、オレ!」

What do you and peers want to know https://writemypaper4me.org/ more about
カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

Another one bites the dust への8件のコメント

  1. ジャバママ より:

    いよいよもてぎを走れる!?のですね!!
    修学旅行のようにワクワクドキドキして楽しみですね!!てるてる坊主作らんといけませんね~(笑)
    カレラのクレストよくぞ2つ!!頭の中のどこかにすでにペダルカーの構想があった・・・のでしょうね。

  2. Gmund より:

    ジャバままさん
    ん~、「もう買えないだろうな~」と思う物はストック用にもと思い2個ずつ買っています。
    (小さいものや、安い物に関してですが・・・)
    ドイツに行った頃はペダルカーの構想はなかったんですけどね~。
    作り出した時には、ここまで細かく作る予定はなかったんですけどね~。
    ただ、作っている時間は楽しいですよ。

  3. TJ より:

    パーツや小物をオーダーすると1個も10個も金額が変らなかったりしてしまうことあります。なかなか思うようにいかないんですよね。
    でも『CARRERA』モデルもいいですね~~

  4. Gmund より:

    TJさん
    ワンオフで作ってもらうと思ってちょっと位は高いかもと覚悟をしていたら、商売しないといけないくらいのコストが出てきたのであきらめました。
    まあ、業者さんもお仕事なので無理はいえませんしね。
    「CARRERA」のピンバッチがあってよかったです。

  5. ボールチェアー より:

    ヒストリック・オートモービル・フェスティバル行きたいのですが、予定が入って行けないです。CarマガジンのDVDで我慢です…
    ペダルカーの造りこみには、頭が下がります。

  6. Gmund より:

    ボールチェアーさん
    私は仕事の関係上11月からは土曜日も仕事になりますので、「もてぎ」のイベントが11月に開催されると参加出来ない時もあります。
    今回は10月ギリギリなのでOKなんですけどね。
    あらゆるクラシックカーやレースカーが集まるのでジックリ見てくるつもりです。
    こんなイベントに行っていると、フェラーリやそれ以上高価といわれる車がいっぱいありすぎて、感覚が麻痺してしまいました。

  7. デブでも早いんだ! より:

    赤いペガサス(この漫画好きだった!)家のカッティングマシーンで切れますよ。メカさんに頼まれ、データー作ってあります。百分の一ミリ単位で指定寸法に切れます。言ってください、差し上げます。

  8. Gmund より:

    デブでも早いんだ!さん
    う~、なんてありがたいお言葉。
    サイズを測って、頼むことになると思いますので、
    その時はよろしくお願いします。
    カッティングマシーンでゼッケンサークルも作れますか?
    昨日、名刺を送りましたので今日には届くと思います。
    それでは、また「もてぎ」で会いましょう。