Rainy day dream away

ま~、どうでもいいのですが、もうすぐ8月っていうのにまだ梅雨の真っ只中!
暑さが苦手な私にとって、今年はそれほど暑くなくていいのですが
このジメジメ感はどうにかしてほしい。
九州や長野は雨で災害が起こり心配ですよね。
たしか、去年も九州の方は雨の災害があったのではなかったでしょうか?
最近の雨は、降ったら極地的に異常な雨量で降りますよね。
これはやっぱり環境破壊が原因なんでしょうかね?
長野にいたっては、6月に行ったばかりで諏訪湖周辺も走ったと
思いましたので、気にかけています。
以前、蕎麦を食べに長野に行った時友人が
「白鳥湖があるから見に行こう!白鳥がいっぱいで驚くよ!」
と言うので、行ったのはいいのですが・・・・・
「あっ!」
着いてみると白鳥どころか跡形もない状態。
私達が行く1週間くらい前に台風が来て、完全に破壊されていました。
白鳥を監視する、監視小屋も壊れていました。
ちなみに、白鳥ところかカラスさえも見当たらず、どこからか流れてきた自転車が足元にありました。
だから私は未だに「白鳥湖」は見ていません。
いつまで続くんでしょうね、この梅雨。
ペダルカーにダッシュボードが付きました。
ペダルカー・ダッシュボード付き

ダッシュボードはボディの裏側からFRPで固定しています。
ハンドルを固定するために、ダッシュボードからステーを出し
ステーの穴にハンドルのパイプを通して固定しています。
ステーは、ダッシュボードにFRPで固定しました。
ハンドルの位置は2段階に変えれるようにしてあります。
写真は、ハンドルが奥の位置でセットされている状態です。
もう少し手前の位置にセットする事もできます。
ペダルカー・椅子付き

椅子も付くようになりました。
こちらの椅子はマジェスタ用の物のヘッドレストを切ったものです。
椅子に穴をあけ、軽量化み見立てています。
こうするとちょっとレーシーでしょ。
ハンドルと椅子の位置に関しては、これから変更があるかもしれません。
現在ペダルカーだけ見ていると、この位置でバランスはいいのですが、実際に子供が乗ってみて、手が届かなかったり、あしが届かなかったりというのがあるかもしれませんので。
マジェスタのボディを乗せてみて、ハンドルとシートの位置が
ほぼ一緒であれば、一般的なサイズに合致するのでいいと思いますが、それを今度試してみます。
ん~、楽しみになってきました。

カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

Rainy day dream away への2件のコメント

  1. TJ より:

    私も5月に仕事で長野に行き岡谷を通り帰ってきました。先日も北海道からの帰り松本空港に帰る仕事仲間が空港で大雨でチェックインがなかなかできずにチェックインインした後でも天候によっては羽田か中部空港に着陸が変更になると言われていました。あれからですからね。 
    ペダルカー完成が楽しみですね!!

  2. Gmund より:

    趣味のクラブに所属していると全国的に知り合いができますので、各地の災害などを聞くと心配になります。
    自然破壊は人間がとった行為の結果なので、受け止めないといけないのかもしれませんね。
    災害も戦争もなく、平和で楽しく過せればいいのですがね。