Over the hills and for away

どうも昨日から風邪をひいたみたいで、体がだるいのでございます。
後から会社の近くにある医者に行って来るのですが、
ここの先生がなかなかフランクな性格の人で、
以前行った時の会話は
「風邪ひいたみたいなんすけど・・・・」
先生がカルテを見て、
「お~、お前しばらく来んかったな~。ど~しとった?」
「・・・・いやいや、先生、来なかったのは健康だからですよ」
「あっ、そうだな。じゃ、点滴!」
まあ、こんあ感じですぐに点滴を打たれるんですけどね。
また、こういう体調の悪い時に限って、仕事やプライベートで
予定が詰まって忙しかったりするんですよね。
356さんのブログいも書いてありましたが、
先日の「コッパデ東海」に行った時、特別にトヨタ博物館の
バックヤードを見せてもらいました。
51年の356クーペが置いてあり、じっくり見せてもらいました。
「あ~そ~、ふ~ん・・・」
この356を見るのは3回目なんですが、以前は勉強不足だったので
分からなかった所も今回はちゃんと見てきました。
VWも1台置いてありそちらもジックリ見てきましたが、何年のモデルか忘れてしまいました。
確かKDFの時代で194○年だったと思います。(スンマセン)
356もVWもいいのですが、私が気に入ったのは
コチラ↓
サーブ92
サーブ92です。
ん~、丸々としていてとってもかわいい!
何かの車の本でサーブ92がラリーに出場している写真を見たことがあります。
いかにもスポーツカーというのも好きなんですが、
レースしそうにないセダンカーをラリー仕様やレース仕様にしているのもグッときます。
シトロエンDSもありましたが、こちらもお気に入りです。
WRCに出場していたセリカやタッカーなんてのもありましたよ。
このバックヤードですが、抽選で見れる「バックヤードツアー」なるものあるみたいなので、行きたい方は「トヨタ博物館」のHPを見てみてはどうですか?
あ~、医者行こっと・・・・。

Some www.topadmissionessay.com of the conclusions reached were in regard to learning analytics, and i’d like to point out two in particular learning analytics has problems representing the nature of connections between data sets and people
カテゴリー: Porsche356,VW   パーマリンク

コメントは受け付けていません。